iPhoneのSIMロックをファクトリーアンロックした

公開日: : 日記

unlock-1

携帯はもともと2台持ちで、以下の様な感じで分けて使っていました。

ガラスマ iPhone5C
キャリア ドコモ ソフトバンク
用途 ・家族や仕事の連絡
・各種webサービス登録
・おサイフケータイ
・ホワイトプランを使った友人との電話連絡
・外でのネット

私がiPhoneを使い始めた当時はiPhoneユーザ = ソフトバンクユーザという感じで、またiPhoneユーザが身の回りに多かったことからこのような2台持ちの状態が長く続いておりましたが、現在は各社からiPhoneが販売されておりiPhoneユーザのキャリアも様々で2台持ちによるメリットが個人的にあまり感じられなくなってきていました。

そんなタイミングでソフトバンクの契約更新の時期が訪れたため、携帯の一本化を検討しました。どちらの回線を解約するか非常に悩んだのですが

■ドコモ回線を解約するデメリット

  • 職場や家族に電話番号が変わる旨連絡する必要がある
  • 各種webサービス(googleやショッピングサイト等)に登録されている番号を全て変更しなくてはならない

■ソフトバンク回線を解約するデメリット

  • 主にソフトバンク回線で連絡を取り合っている友人に番号を伝えなおさなくてはならない
  • iPhoneが使えなくなる

と、どちらを解約してもとても面倒くさいことになります。ただ、webサービスの登録電話番号変更は影響範囲が大きすぎるので、「友人に電話番号の変更を伝えつつ」「iPhoneも引き続き利用していく」方法を考えることにしました。

友人への連絡は気合で頑張るとして、ソフトバンク回線の解約が8月だったので2ヶ月ほど待てば新しいiPhoneが出るはずで、そのタイミングでドコモ回線を機種変なりMNPなりしてiPhoneに変えればiPhone問題は解決するため、それまでの間iPhoneをどう運用するかについて対策を練ります。

最初にiPhoneを買った時にドコモからMNPで購入していればこんなことにはならなかったのですが、もはや今更なので後悔するだけ無意味です。また、メインの環境をAndroidに移すという選択は今回はナシの方向でいきます。

---スポンサーリンク---

---スポンサーリンク---

一番簡単なのがドコモ回線のテザリングで頑張る方法です。追加コストもかかりませんし準備もいりません。しかし実際試したところ、電池の消耗が半端じゃなく1日iPhoneの通信を確保し続けるのは無理でした。

そこで検討したのが今回行ったSIMロックの解除です。

SIMロック解除とは

日本国内のキャリアから販売されているiPhoneは他社のSIMカードを挿しても使えないようになっています。それを解除して他社や海外のSIMカードでも通信できるようにするのがSIMロック解除(アンロック)であり方法はいくつか存在しますが、その多くは安定しなかったりその方法自体が既に使えなくなっていたりというものです。詳細は省きます。

今回利用したSIMロックの解除方法はファクトリーアンロックと呼ばれるものです。

iPhoneのSIMロックはAppleのサーバにて端末のIMEI番号ごとに管理されているようで、ファクトリーアンロックではそのサーバ内のSIMロック情報を変更するため、OSのアップデート等で再度ロックされたりすることのない完全なアンロックを実現しているようです。

どうやってAppleで管理されている情報を変更しているのかは不明ですが、業者自体は複数あるので多分特別イリーガルなことをしているわけではないんじゃないかなとは思います。ちなみに日本国内におけるSIMロック解除の違法性は明確に定められていないようです。

ファクトリーアンロックは端末自体を送る必要もないので、ロック解除中も普通に手元でiPhoneを使用し続けることができます。

日本語が使える業者で有名なところといえば小龍茶館というところですが、見積を依頼したところ3万オーバーという価格で尻込みをしてしまったため今回は海外の別の業者を利用しました。

前置きがやたら長くなりましたがその顛末を書きたいと思います。ここからようやく本題です。

ファクトリーアンロック業者を利用する

ファクトリーアンロックを行える業者のwebサイトは前述のとおりいくつかありますが、その多くは英語で書かれています。ですがファクトリーアンロックではPaypalなどを通じて代金を支払い、あとは端末のIMEI番号を送るだけですのでおそらく書いてあることがわかればそこまで英語によるやりとりが発生することはないと思います。

アンロックするiPhoneの条件は業者によって様々ですが、端末が●(代金を完全に支払い終えている状態)でないと受け入れてくれないところもあるようです。今回アンロックした私のiPhoneは▲(端末代金の月賦が残っている状態)でしたが使用した業者では特に何も言われませんでした。ちなみに端末代金の支払いに滞りがあると×になり、購入したキャリアのネットワーク利用が制限されるようです。

その他、容量などによってもできたりできなかったりするようで、ひょっとすると業者ごとにロック解除の細かい手順が異なっているのかもしれませんね。

8月3日

いろいろ業者をみて回った結果、sim-unlock.netが値段もこなれていて返金対応等の実績もありなんとなく信頼できそうなのでIMEI番号を送ってアンロックが可能か聞いてみることにします。

8月4日

業者からメール。

「できるぜ!まだ興味はあるかい?送金してもらえればすぐにとりかかれる。俺たちなら大体5〜12営業日で完了できるはずだ。任せてくれ。」(意訳)

引き続き他の業者のリサーチを続けつつ中古のdocomo用iPhoneを購入する、やっぱりテザリングにて頑張る、モバイルwifiルータを導入するなど様々な方法を検討した結果、やはりこの業者にお願いすることにしました。

代金は129ユーロ。今見たら現在は119ユーロになっている模様。

8月11日にはソフトバンク回線の解約をしないとまた2年縛りが発生することになるためこの日までに間に合うととても嬉しいです。

8月11日

間に合わず。ソフトバンク回線を解約し、以降外出時はドコモのAndroid端末からテザリングをしてやり過ごすことになりました。

8月21日

約束だった12営業日(週5日営業換算)が過ぎても何の連絡もないのでこちらからメールを送ります。

「8月4日に送金したけど進捗はどうだい?送ったIMEI番号とオーダー番号はこれだぜ。しかもこれらの情報に間違いはない。」(意訳)

するとその日のうちにメールが返ってきました。

「サプライヤーにはもう依頼済みさ。必ずアンロックできると彼は言っている。もう少し時間をくれ。おそらく1週間以内だ。」(意訳)

サプライヤーが誰かはわかりませんが、とにかく返事は早くて信頼できると感じました。

9月20日

ちょっといろいろ忙しくてなかなか連絡できずにいましたが、さすがに遅すぎるので再度メール。

「ヘイ、送金してから1ヶ月半経ってるぜ。まだ12日も営業してないのかい?ホリデーが多いんだな。」(意訳)

9月21日

翌日、驚愕の返信が来る。

「今日は休日なんだ。月曜日もう一回メール送ってくれよな。」(意訳)

海外はテキトーとかよく聞く話だけどメールくらい月曜日自分でチェックしてくれ。頼む。

9月24日

またちょっと忙しくて月曜日でなく水曜日になってしまいました。全く同じ内容のメールを送り直します。

「ヘイ、送金してから1ヶ月半経ってるぜ。まだ12日も営業してないのかい?ホリデーが多いんだな。」(意訳)

その後、業者沈黙。

10月13日

「もう2ヶ月以上経っているが進捗はどうなんだ?できないならできないと言ってくれ。俺は優しいんだ。iPhone6も発売されたしね」(意訳)

とメールを用意していたが送り損ねました。

なんということか、iPhone6発売まで耐えようという計画だったのにiPhone6が発売されてしまいました。

10月14日

AliennのUnlockを聴きながら「今日こそメールを送ろう」と決意を固めながら帰宅している途中、

「アンロックできたぜ。設定方法はこうだ(以下説明)」(意訳)

と待望のメールが。設定方法を確認したところ、OSを最新版にすることを求められる場合があるとのことだったので予めアップグレードしておきます。なんかiTunesを使ってゴチャゴチャするらしい。翌日SIMカードを交換してもらったら改めて調べながら手順を実践することにします。

なお謝罪は一言も含まれていませんでしたが、いいね!押してくれよなっていうお願いは入っていました。

10月15日

ドコモショップに行き、SIMフリーのiPhoneを持っているのでAndroid端末のSIMカードをnanoSIMに換えてくれと頼みます。特に端末の確認等されることもなく数分で手続き完了。

SIMカードをiPhoneに挿入したところ、何の設定もすることなくあっけなくLTEをつかみました。iCloudの再設定などアクティベーションは必要ですが、既に普通に使える状態です。

unlock-2

という具合で2ヶ月超かかりましたが、無事iPhoneのSIMロックを解除することができ、ソフトバンクで購入したiPhone5Cをドコモ回線で使えております。

ドコモのLTEは良くないとかそういう類の話をよく聞きますが、確かに首都圏の駅構内でも3Gになったりとソフトバンク時代に比べてちょっと、という部分はあります。しかしテザリング時代に比べれば圧倒的に快適。涙が出ます。

あとがき

本記事はSIMロック解除を推奨するものでもこの業者による解除を保証するものでもありませんので、あくまでこれらのことを試す際は自己責任にてお願いします。あくまで「2ヶ月かかったが私のiPhone5Cではできた」というだけの内容で、今後こういったサービスがどうなるかもわからないです。

さて、既に述べたとおりiPhone6がもう発表、販売されてしまっておりますがせっかくアンロックしたのでもう少しiPhone5Cを使い続けようと思います。容量が小さくて音楽全然入らないけど。

例年の傾向から今回も多分年末から来年3月くらいにかけて新しいiPhoneも投げ売りが始まるんじゃないかなと考えているのでそのくらいの時期に状況を見ながら機種変更等を検討しようと思います。

今回使った業者では早くもiPhone6, 6Plusのアンロックサービスが始まっていますが、まだ日本国内のキャリアには対応していないようです。アンロックしたiPhone5Cもよく見たらソフトバンク版以外には対応していない感じでした(対応するキャリアのリストになかったです)。

また、業者との連絡で必要だった英文の翻訳はチャーリーにお願いしました。今度修正テープのフタあげるね。

そういえばまだ電話番号変わった連絡が全然出来ていなかった気がするので、080から始まる番号しか知らない人はもうその番号通じないので聞いてください。スマン。

---スポンサーリンク---

---スポンサーリンク---

関連記事

day3_thumbs

青春18きっぷで行く一人旅 : 3日目

3日目です。今日は写真多めです。 前日、新津の方を目指そうとしておりましたが、長岡でもイタリア

記事を読む

default_profile_2_200x200

パクツイしてエゴサーチしたらなんかすごいことになってた

もう一ヶ月以上前のことなのですが、オバマ大統領が来日して3万円分の寿司を食べたことをネタにしたツイー

記事を読む

20141101nitrov_thumb

【イベント後記】NITRO-V

ありがたいことに年に何件かパーティフォトを撮らせていただく機会があるので、せっかくですし告知だけでな

記事を読む

TANO*C TOUR 2014 Osaka

毎年恒例となっているHARDCORE TANO*Cのツアーに撮影スタッフとして同行させていただき

記事を読む

donkou-thumbs

青春18きっぷで行く一人旅 : 前日

突如来週1週間夏季休暇がとれたのでものすごく久々にブログを更新します。 この時期に夏季休暇が発

記事を読む

chooseacamerathumbs

【意見には個人差があります】カメラの選び方

最近立て続けに「カメラを買おうと思うんだけどどれがいいかな」という相談を複数件受けましたので

記事を読む

no image

ブログ始めました

ブログ始めてみました。 こないだふとしたきっかけで自分のmixiを再度読み返してあまりの内容の

記事を読む

LIG_kodokunizangyoucyuu

ブログ放置1ヶ月から学ぶ投稿を続けるための3つの心得

気軽に続けていきたいなんて書いて、わずか2記事の投稿で1ヶ月もブランクが空いてしまいました。

記事を読む

day4_thumbs

青春18きっぷで行く一人旅 : 4日目 + 最終日

  昨日夜遊びしてて寝てしまったので更新遅くなりました。 最終日は単に帰っただ

記事を読む

apple2

パスワードを使いまわすとヤバイ

先日Apple IDを乗っ取られかけました。自分だけは大丈夫という根拠の無い自信を持っていた

記事を読む

---スポンサーリンク---

---スポンサーリンク---
day4_thumbs
青春18きっぷで行く一人旅 : 4日目 + 最終日

  昨日夜遊びしてて寝てしまったので更新遅くなりました

day3_thumbs
青春18きっぷで行く一人旅 : 3日目

3日目です。今日は写真多めです。 前日、新津の方を目指そうとして

day2_thumbs
青春18きっぷで行く一人旅 : 2日目

2日目です。田沢駅を出発し、新潟方面を目指します。 ~越後川

day1_thumbs
青春18きっぷで行く一人旅 : 1日目

18きっぷの旅、初日です。 方角としては北か西かで迷ったのですが

donkou-thumbs
青春18きっぷで行く一人旅 : 前日

突如来週1週間夏季休暇がとれたのでものすごく久々にブログを更新します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑